鮪の一本釣り



海からの直送 夏のまぐろ

d0142843_19275256.jpeg


釣り上げられた後に、一瞬にして息の根を止められ血抜きされ、神経も抜かれた状態になり、直ぐさま氷にて冷やされます。鮪には苦しんだ形跡もないくらい、穏やかな表情をしています。



ストレスのない、肉質を頂く為、そして何よりも一本釣り漁は、乱獲とは違い、生態系を守る為にも、環境に適した漁業の一つでもあり、一石二鳥というわけです。


海中を自由に旅する回遊魚である鮪。

養殖鮪の様に管理隔離された環境で育つものよりも、海中の旬を味わいながら回遊する鮪は、海そのもののミネラルを味わう気分です。

養殖場では、管理される為に、鮪を育てる為だけにまた、莫大な経費が含まれていますが、自然界にいる鮪は、自然が美味しく育んでくれます。

必要なのは、一本の釣竿、船があれば良い。

ヘミングウェイの老人と海のお話しさながら。

人生を釣りから考えると、また、色々なことを重ね重ね考えてもしまいます。美味しさには、豊かな環境と生命への尊厳が裏付けられていなければなりません。

地球に残る僅かな資源、生命と環境、食のこと。





d0142843_19575523.jpeg

赤身

d0142843_19583517.jpeg

トロ


d0142843_19592354.jpeg

葱鮪



d0142843_20010968.jpeg

鮪の顎



など、様々な部位を頂きました。

海の恵みに感謝。





[PR]

by yuklily | 2016-08-25 19:26 | Comments(0)