<   2010年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

△Great Pyramid of Giza

憧れのピラミッドの前で今回、アシスタントを頑張ってくれた春菜ちゃんとパチッ☆
本当にありがとう☆初めて訪れる国でも一生懸命頑張ってくれました。
笑顔を絶やさず、私のスピードにもついてきてくれました。すごい☆感謝です。

ピラミッド内も探検できました。

d0142843_4463641.jpg


遠くで見るのもすごいですが、近くに寄ると、その石の大きさにまたびっくりしてしまいます。

d0142843_4481195.jpg


スフィンクスも♪

d0142843_4484236.jpg


半日のエジプト観光。
その他、ずーーーーーっと仕事、ゴルフもダイビングも出来る時間はありませんでした。

しかし、エジプトローカル食素材の魅力にどっぷり浸かることが出来ました。
シャルドネのエジプトワインも美味でした。

次回は1〜2ヶ月、余裕をもってまた訪れてみようと思います。


パリに戻りましたが、エジプトで頂いたお仕事の資料作りがピラミッドの山ほどあるので
しばらく忙しい日々が尾を引きそうです。

息抜きにシャンゼリゼ通りを散歩したら、いつものごとくコンコルドに建つハムラビ法典の塔が
目に入ります。
うわっ。。。。エジプトが近所にもある。。。。

その先はルーブルのピラミッド・・・。

パリに戻っても呪われたようにエジプトの名残りが目に刺さります。

とっとと、エジプトのお仕事、終了させて、ゆっくりとリアルバカンスに行きたい〜っ!





d0142843_565838.jpg


ラクダ乗りにも憧れます。

おじさんに「PEACE!PLEASE!」と叫んでみたら、なかなか素敵な画が撮れました:)
[PR]

by yuklily | 2010-05-31 05:00 | voyages | Comments(0)

old city

階級社会、貧富差の激しいエジプト

古い町並みもまだ残っています。
歴史的、建造物に興味はありますが、そこに漂う空気は殺伐として救いようのない
貧しさや、偏見や、生活の苦しさが伝わってきます。


d0142843_1584248.jpg
d0142843_1591339.jpg


外国人が立ち入るにはやや厳しい環境というので中に入ることは出来ませんでした。


ゴミを漁る子供・・・。
言葉につまります。

d0142843_22170.jpg

[PR]

by yuklily | 2010-05-30 02:03 | voyages | Comments(0)

a la table

野外でのテーブルセッティングも楽しかったです。
日中40℃、作業は夕方〜しか出来ません、花がしおれてしまうので、会食1時間前に組み立て。
料理も追い込み作業にかかっているというのに、同時に2つの作業。

d0142843_2194186.jpg


スプレーで水をかけつつ、生花のコンディションを灼熱の野外でキープする大変さも感じました。


照明が紫・・・・。暗い。
料理の色が変色して見えるので、テーブルにはロウソク、テーブルの周囲にはなるべく明るくなるように、ナチュラルな色のランプを設置。

対面する相手との距離に花の高さを合わせてよい感じに出来たと思います。

笑顔も花に囲まれて気持ちも上がるはずです。
お花のオアシスをテーブルの中心に飾りました。


草月流の片山先生(博多ニューオータニのロビーにある大胆な作品等)にお花を習っていたのと、リッツでのフラワーアレンジのベースが今ではテーブルコーディネートをする時にも役立っています。研鑽に指を刺して血を流していたのも今は良い思い出です。

片山先生の奥様とはゴルフ教室も一緒でした。ゴルフも泣きながら練習してたっけ。。。
毎晩、猛特訓、プロからの厳しい指導、本当につらかったです。精神スパルタ教育!
おかげでとても強い精神力もつきました。

習い事って本当に大切。

お皿の盛りつけにも華道の経験が活かされている気がします。
[PR]

by yuklily | 2010-05-29 21:17 | gastronomie | Comments(0)

868号室

お料理好きにはキッチン付きのお部屋は魅力的です◎

ベッドルームが4室、バス付き2、シャワー1.wc3.

10人程は呼んでパーティーも出来そうなサロン☆ テラスも2つの角部屋。



d0142843_474249.jpg
d0142843_481742.jpg


部屋の大きさが伺えるゆったりとした廊下

d0142843_49978.jpg




d0142843_4105177.jpg
d0142843_4122461.jpg


各寝室ごとにワークデスクがついているのも素敵でした。
[PR]

by yuklily | 2010-05-29 04:14 | voyages | Comments(0)

marche de poisson

嬉しくてたまりません!!!!

カイロの魚卸しの社長様からアトリエローリエに、ものすごい深い部分でのお仕事頂きました◎

ヨーロッパでもそうですが美味しいお魚の絞め方、保存方法、まだまだ日本のような技術においついていなく、身が割れていたり、血が廻って身が痛んでしまったりと、沢山の問題を抱えています。
保存する氷自体がキレイじゃない。
魚を新鮮な状態で提供することが出来なくてはどんなに素晴らしいメニューを作ったとしても、
素材第一でなくてはクリエイティヴな料理は生まれてきません。

海の生命を守りながら安定した漁獲と、新鮮な保存方法についての向上のひと手間を、次回、漁師さんも含めて、指導出来ることになりました◎

今回は滞在期間が短い為、港まではいけませんが次回。

エジプトの豊富な魚の生体を私自身、知ることも出来るのでとても感謝します。

エジプトにも鰻はいますが、肝はいただきません、何故かというと、ナイル川の汚水問題で、鰻の内蔵にはバクテリアがいるということで、口にするのは危険だそうです。
じゃあ、身も危険じゃないの?????せっかくの天然鰻が泣いてます!

汚水問題、環境問題も含めて、ざっくりと健康で美味しい魚を維持出来るように、エジプトの魚問題にまで手を広げることとなりました。

自分でも、私が何者かわからなくなってきましたが、小さい頃から魚釣りは好きでしたし、今迄釣った最大の魚は初鰹!
これは偶然なのですが、針にひっかかった鯵を引いていたらその鯵に鰹が引っかかったというすごいラッキーな出来事でした。鰹のお腹からは鯵が丸ごと出てきました。
船に乗って、漁に出たこともあります。。。
5mの高波に船をのまれて、死ぬかと思った経験もしてきました。
福岡から壱岐。対馬、山口、たまに大分の豊後水道、高知の土佐清水、和歌山、静岡までトローリングの船旅が夏の遊びでした。
子供の頃の夢は漁師か農家のお嫁さんでした(爆笑)理由は美味しい食材がダイレクトに頂けるから。

魚を食べるのも好きですが、捌くのも大好きです。

今後、このプロジェクトはとても時間はかかるし、沢山の方々の協力を得ることとなりますが、とても大切なことです。

ということで、ただ今、魚スペシャリスト募集中☆ワラ
新鮮で豊富な種類のエジプトのお魚達ともこれでお友達です☆ルンルン♪





d0142843_2294678.jpg
d0142843_22102963.jpg
d0142843_22105962.jpg


立派なお魚。。。
でも血抜きできていません、腑も入ったまま。。。灼熱のエジプトでは腐食進行が早い、きちんと清潔な氷で冷やしておくことと氷焼けしないように保存しないと。。。
〆が肝心!

Mr.Elraed

ELRASHOC UNITED CO.

d0142843_22135724.jpg



私のデスクも欲しいです〜♪

d0142843_22383236.jpg


やっほー☆
[PR]

by yuklily | 2010-05-28 22:16 | gastronomie | Comments(1)

intercontinental

with atelier laurier

d0142843_1910142.jpg



d0142843_18215911.jpg



エジプトの素晴らしい食材に感謝です。

MERCI!


d0142843_1826259.jpg


Ma Mission

on peut creer une formule de consulting, analysis pour les restaurants des 5 stars hotels
avec different niveaux

1 Food and menu analysis
2 kichen and buying process for a Good quality restaurant
3 Menus creation with local seasons ingredients ( twice a year)
4 Flower design creation for the restaurant
5 PR in Japan for this hotel
[PR]

by yuklily | 2010-05-27 18:26 | Comments(5)

New Recipe


今日はレシピ10品を考えてみました。
明日、ホテル内にて地域の方々、ジャーナリストさん数名、各機関のお偉い様方々が
私のお料理を食べにいらっしゃるというので気合いも入ります〜。

楽しみ◎

早朝am7:00起床、市場→各お客様へのメニューとメッセージカードの作成→キッチン仕込み→
テーブルコーディネート→キッチン組み立て→打ち上げ終了時間am3:00◎長い一日となりそうです。

今日の夕ご飯↓昨夜の試食会の残り エジプト鴨と兎のココット



d0142843_10312421.jpg



明日のレシピ☆☆☆


d0142843_1032660.jpg



きゃー、早く作りたくてワクワクしてしまいます♪♪♪
頭の中を画にしてみました(笑
[PR]

by yuklily | 2010-05-26 10:33 | gastronomie | Comments(2)

大問題

昨日、初めてキッチンにお邪魔いたしました。
ダメダメ料理の理由もキッチンにありました。

鍋の蓋がどこにもない、、、、。持ってない。。。。
鍋は焼き付いて曲がってる、お玉や調理に使用する道具が揃っていない。。。
ボールの数が足りない、味見用のスプーンは1つだけ。みんなでスプーンの貸し回し。。。

掃除は出来てない、油まみれ、、、、、
(これは速攻、目の前で掃除をさせてクリアーにさせましたが、私がいなくなったらまた油のアカとなりそうです。)
水回りに手を洗う洗剤も調理中にすぐ汚れをふけるスポンジもない。。。。

もっと驚いたのは、ナフキンがない!

熱い鍋やフライパンを持つ時、ちょっと手を拭く時、また食材を保存する時、それに調理済みの
お皿のよれたソースを拭き上げるという時、ナフキンなしでどうするのでしょうか?指でなめるの?

危険すぎる。。。。


大変な改造が必要です。

そして、2ヶ月前から働くというマレーシア人シェフから云われた一言、「ここはパリでも日本でもなく、同じ環境ではない、このような環境で申し訳ない」とびっくりする一言。

ダメダメな環境は予想出来ていたので、期待出来ない環境でどこまでベストが尽くせるか、挑戦するのも料理においての楽しみの一つでもあるので、私には問題ではなかったですが。。。
でも、鍋はあるのに蓋がないとは前代未聞。
5☆ホテルの厨房で。。。。!!!!

鍋の蓋なくてみんなどうしてるの?と調理人に聞くと「アルミホイルをかぶせる」と。
唖然。。。

依頼しておいた食材を確認すると半分腐れかけ、「こんなもの使えないわよ」と云うと「腐ったとこは削ぎ落として使え」と云われました。ありえない!
臭った食材に冷凍食材しかない冷蔵庫。予想以上に狂っています。。。


私は朝から実費で、ある程度の食材を揃えて自分準備しておいて良かったです。
全部エジプト産の食材☆超フレッシュ!(ホテルにはなかった食材)

料理の内容だけではなく、料理人の職場の環境についてもまた新しいシステムを作り直さなくては何も改善されないです。料理人への窮屈さも早く解放させてあげたいと願うばかりです。

メニュー作りに、その環境改善策のレポート作業、問題を作り上げている核心に深いメスを刺し落として行こう思います。まずは。



ううううっっ!頑張ります!!!!

ちょっと嬉しかったのは、部屋のお風呂のバスタブが壊れていて、「お風呂にお湯がはれない!」
と苦情を申し立てたらお部屋をスイートにして頂けました。
ちょっと気分よい、キッチンもついてるので、仕込みは部屋で出来そうです。

レストランの台所よりも奇麗で清潔、鍋も蓋もありました。



写@エジプト産の鴨 






d0142843_19311048.jpg



そして、この可愛い兎も食材の一つ、生きたまま売られています。


d0142843_20454839.jpg

[PR]

by yuklily | 2010-05-25 19:25 | mon panier | Comments(1)

Le Moelleux au Chocolat

pour 8-10

150g de Beurre
160g de sucre en poudre
75g de farine
200g d'ouef entiers

170g de chocolat mi-amer

Prechauffez le four a 190℃

Faire fondre le chocolat de couverture et le beurre.
Montez les oeufs et le sucre au fouet a main pendant5min,Ajoutez la couverture,le beurre et la farine.
Versz l'appareil dans les moules beurres.Faites cuire four pendant 8min.A partir de la septieme minute,demoulez un moilleux pour voir si la croute exterieure est suffisamment cuite et si elle ne se brise pas. Si la cisson est trop juste, poursuivez-la encoe 1min.
Des la sortie du four,decerclez,saupoudrez legerement de sucre glace et de cacao en poudre.

Degustez chaud: le moellwux doit etre au milieu.Deposez-le au centre d'une assiette dessert .

le conseil du vin avec,,,,

Banyuls rouge( languedoc-roussillon ) ou le champagne !(sec)


[PR]

by yuklily | 2010-05-19 23:18 | gastronomie | Comments(2)

ANGELINA

1903創業

久し振りにアジェリーナのモンブランを頂きました。

d0142843_3381637.jpg


アーモンドの香りがやや含まれたショコラショーとともに。

風邪気味の体調に温かく美味しかったです。

まだパリのアパルトモンはセントラルヒーティングがついてる肌寒い季節です。。。

カイロ行きがいよいよ4日後。

体調管理をしなくては。。。
[PR]

by yuklily | 2010-05-18 03:39 | paris | Comments(0)