<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

dejeuner dimanche




BIO鶏のロースト(地鶏みたい、皮もしっかり弾力あり)
ルッコラ×ハーブ×生オニオン・パルメジャーノのサラダ。ワインヴィネガーで。



d0142843_20345474.jpg
d0142843_20351538.jpg




ワインもBIOのスパークリングと白。
でも最後のワイン・・・ラモネのシャサーニュ・モンラッシェ2006!

2006年の白のブルゴーニュは今、高い評価を得ています。
しかもラモネ、99の当たり年よりも実際06の方が濃厚で蜜を感じます。
酸味と糖のバランスがとても良く、さらにどっしりとした食べごたえのする深いお味でした。




d0142843_20404128.jpg
d0142843_2041523.jpg

[PR]

by yuklily | 2008-04-28 20:45 | cuisine | Comments(0)

au printemps

パークの中庭も解放されて、太陽が気持ち良い季節です。
最近はサロンよりも昼下がり、中庭横のバーのコーナー席がお気に入り。
ルイーズをグラスでオーダー、贅沢〜♪


d0142843_2020257.jpg
d0142843_20201767.jpg



パリの桜


d0142843_20205374.jpg

[PR]

by yuklily | 2008-04-28 20:21 | a la maison | Comments(0)

broche de grenouille

d0142843_22574431.jpg
d0142843_22574487.jpg

d0142843_22574562.jpg
d0142843_22574584.jpg
d0142843_22574598.jpg

昨夜は超COOLな大人な方々とお洒落な焼き鳥屋~それからオ-プンエアなビルの最上階ガ-デンにてワインを片手に語り…踊り…ヴァインオリン…!素敵過ぎます「蛙ちゃん会」yozoサン.ユウコチャン.IKEチャン~ありがとう~私ももっと自分磨き頑張りますわ♪ご一緒できてとても楽しかったです☆
[PR]

by yuklily | 2008-04-16 22:57 | le soir | Comments(0)

tatouage

d0142843_18544045.jpg

兎ちゃ~ん.ピヨンピヨン♪ どこに入ったかは秘密で~す☆
[PR]

by yuklily | 2008-04-15 18:54 | animaux | Comments(0)

sakura pique-nique

d0142843_17144223.jpg
d0142843_17144282.jpg

d0142843_1714424.jpg
d0142843_17144392.jpg
d0142843_17144365.jpg

家の裏にある桜も満開過ぎてそろそろ散りだしてきたところ。パリからのメザミとお花見会。 春の風に舞い散る花びらも綺麗でした☆
[PR]

by yuklily | 2008-04-14 17:14 | Comments(0)

flambeau olympique

私自身はflambeau de l'amour な精神でいますが、今年のオリンピックの松明が今後、どのような飛び火の影響を与えていくのか気になります。

中国の起こしたチベットに対する暴動鎮圧と、その間に大きく出来た溝を埋めるために出来ることははたして北京五輪開催への不参加、または抗議行動だけで収まる問題でしょうか?



☆朝のリレー☆

カムチャッカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝返りをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る

眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりとうけとめた証拠なのだ

      
                    by. 谷川 俊太郎


聖火リレーも地球を円周し、これまで刻んできたオリンピックの歴史と、国境と人種を一つに結び付けてきた過去の希望がまた大きく揺り動かされようとしています。

今年、改革・開放から30年目を迎えた中国、今や、世界経済の一翼を担うまでに発展した経済市場を持つ反面、中国では沿海部と内陸部、都市と農村の間の経済格差の拡大や環境汚染問題、食料品問題といった影を落とした多くの問題を抱えたまま中国政府の今回の騒動。
誘発的に危機的問題を作ることがお好きなお国ですか?

昨夜、ダライ・ラマ法王が日本に立ち寄り伝えたいことをニュースで観ていて、その穏やかさとユーモアの裏にある悲痛な叫びに心が涙しました・・・。

朝のリレーの詩のような穏やかな明日を人は目覚めバトンをつなげて欲しいと願うことが今の私の祈るところです。
[PR]

by yuklily | 2008-04-11 16:38 | culture | Comments(0)

chez rakutenchi

もつ鍋〜☆

ザ・九州の味です。
しかもまた渋い渋い〜心を打つような外観と、すでに香り立つもつ鍋臭に燻された建物内の染みとか音楽、畳〜に低くて狭いテーブル・・・というかちゃぶ台みたいな。

姉さん、心の中はもつ鍋ダンスだったのよ。

モツ、キャベツ、ニラ、にんにく、スープ・・・この繰り返しでリズムを打ちながら次第にアミノ酸ののってくる甘みと旨味に溶けてました。

〆にチャンポンて・・・。

おでこの吹き出物、今朝にはすっかり消えてました。

メルシー☆食後のソフトクリームも美味しかった、道草して帰る学生気分だったなー。
日本酒、今晩いただきます☆

d0142843_18294932.jpg
d0142843_1830560.jpg

[PR]

by yuklily | 2008-04-08 18:30 | gastronomie | Comments(0)

megu megu omedeto-& arigato-

博多百年蔵で行われた友人の結婚&出産お披露目会

亡くなったお婆ちゃんに死の直前にキツく云われたこと、「女はね、結婚して家庭を持って、子供はた〜くさん産むことよ。それが女の幸せなのよ。」でした。

そんな言葉を耳に残したまま、友人のお披露目会に参加させていただき、本当に素敵すぎるタイミングでちょっと泣けました・・・。

新婦とは恋の話しをいろいろしてたのは昔のことで、すっかり素敵な奥様、そしてママだもん。女性としてもとても輝いていて奇麗でした〜☆

私にもそんな日がいつか来るのでしょうか・・・?

d0142843_17104570.jpg



すごく嬉しかったこと、何年振り〜てくらい久し振りに再会する友人達、逢ったとたんにその頃に引き戻される。みんな素敵になったけど、やっぱり変わってない・・・。
そしてこれからお式の近い友人カップルも何組いたでしょう・・・。
かなり羨ましゅうございました。

また近々、お茶いきましょう♪
[PR]

by yuklily | 2008-04-08 17:16 | fukuoka | Comments(0)