警告する芸術

JIN MAYERSON

パリからソウルに引っ越してしまった友人の作品。
10年程前に描かれた作品の画集を振り返って眺めてしまいました。


日本全国で、世界各地にて、ここ数年大きな自然災害が起きています。


地球の悲鳴が聞こえてくるようです。心に痛みが刺さります。


d0142843_16243341.jpeg


d0142843_16224747.jpeg


d0142843_16204166.jpeg

d0142843_16264343.jpeg


人が好き勝手に壊してしまった生命ある自然が、地球から失われてしまう先には、人間自らが、自分達の首を絞めてしまって人間生活の破滅へと向かっているのではないかと、この頃は思えてなりません。



地球に優しい未来を祈ります🌏




[PR]

# by yuklily | 2017-10-24 13:40 | Comments(0)

GOYARD

私が、パリに暮らしだす事を決めた2003年。
借りていたアパルトモンがサントノーレ通りにあった事から、外を歩くと目に入るのは、宝飾屋さんに、衣類店などなど、カフェは形だけで、全然美味しくないカフェのお料理に、フランス人の味覚を少し疑ってしまう事もありましたが、それでも、フランス人はカフェが好きなので、カフェはいつも人で賑やかでした。コーヒー一杯で何時間もカフェで過ごすという方も目にしました。そんな通りで、ふと気になって、立ち止まったお店が一軒ありました。

お店に入ると鞄だらけ、小さなお店で、とても感じが良かったので、パリでの生活の記念に、誂えて頂いた鞄があります。


旅に持っていける、ワイングラス入れです🥂✨

美味しいシャンパーニュや、ワインを頂くのには、その美味しさを上手に引き出すグラスでなくては、折角の味わいも台無し。


兎に角、私はオタクなので、旅先でも、美味しいシャンパーニュやワインが飲みたいと思い、考えたのが、こちら。どんなに投げつけられても、中の繊細なグラスが割られない計算で、グラスを囲む内側には、特別な仕切りを作ってもらいました。

外側左右は、ルイナールなど、背の低めのボトルなら入るので、シャンパーニュ2本、グラス2脚を収める事が出来、グラスだけなら、真ん中2つが、シャンパーニュ2脚、両サイドがピノ・ノワール2脚にして、ワインボトルは別持ちとしても出来ます。


本当に私はワインが好きなんだなぁと、思いました。


写真には、ロブワイヤーのグラスが入っています。


d0142843_13091972.jpg


世界に一つの一生もの。





[PR]

# by yuklily | 2017-10-18 12:47 | Comments(0)

エルメスの手しごと 展

福岡にしばし帰省中です。

博多駅にて開催中のエルメスの手しごと展へと、訪れました。

フランスのアトリエが、そのまま会場になったかの様な、職人さんの手仕事が、間近にて拝見出来、様々な疑問に関しても、通訳さんを通して、お話しをしていただけ、目で見て、手に触れ、声を聞く、そして知る。


d0142843_02060171.jpg


d0142843_02084310.jpg


d0142843_02090285.jpg


d0142843_02091901.jpg



美しいものづくり










[PR]

# by yuklily | 2017-10-16 01:52 | Comments(0)

JILI KYLIAN ☆


観劇の秋
デンマーク王立劇場へ

d0142843_13294724.jpg

d0142843_13301372.jpg

d0142843_13303488.jpg

d0142843_13311777.jpg

d0142843_13314739.jpg

d0142843_13321201.jpg

d0142843_13323538.jpg

Silk&Knife2
Salmesymfoni
Sarabande
Falling angels
27'52''

素晴らしい舞台に感動❤️




d0142843_08393453.jpg

[PR]

# by yuklily | 2017-10-08 13:24 | Comments(0)

KADEAU


パリも好きですが、この頃、コペンハーゲンがとても気にいっていて、夏以来、二度目の再訪。

一人旅ふらりと


以前から気になっていたレストランへ



d0142843_13000516.jpg

d0142843_13003758.jpg

d0142843_13010346.jpg

まずは一杯、ハーヴや柑橘系と緑茶を煎じたアロマなお茶で、おもてなしが始まります。

d0142843_13032790.jpg

d0142843_13070387.jpg

d0142843_13073066.jpg

d0142843_13075338.jpg

d0142843_13081676.jpg

d0142843_13084187.jpg

d0142843_13091055.jpg

d0142843_13093010.jpg

d0142843_13095307.jpg

d0142843_13101469.jpg

d0142843_13103646.jpg

d0142843_13105820.jpg

d0142843_13111465.jpg


キャビアやフォアグラという高級食材が排除され、薬草の様な苦味があるハーヴにオーガニックな野菜、炭の香りがほんのり香る燻製に、蟻までと、インテリジェンスなお料理でした。

キャビアやフォアグラが珍重された時代というのは、過去の話しで、動物の生命を人の勝手な食文化の為に、卵だけの為に命を奪う、または、無理矢理に肝臓を肥大化させたり、自然ではない事が、食に繋がっていくというのは、おかしな事だと、この頃、思うようになりました。


自然から頂く生命なら、地球環境や生きる物への保守があった上に、私達の食文化というものがなくてはと、改めて感じる、お食事が出来ました。


身体が大地の恵みと繋がり、細胞が洗われた心地でした。




[PR]

# by yuklily | 2017-10-08 12:57 | Comments(0)

YOHJI YAMAMOTO S/S 2018 Femme



今年はHOMMEのショーに訪れた際に、一目惚れした、内田すずめさんの作品がプリントされたお洋服を、女性ながらも、オーダーしていて、来年の春夏はすでに一着が出来上がってくるのが、とても楽しみなのですが、FEMMEのショーも、とっても素敵で、どれもこれも欲しい〜と、心から叫んでしまう程でした。

YOHJI YAMAMOTOさんのお洋服は、男性であろうが、女性であろうが、どちらを着ても良いようで、ユニセックスなところが、また好きなところです。


d0142843_12393310.jpg

全身から炎が、立ち上がってしまいそうな迫力がありますね。




d0142843_12403084.jpg


可愛い

d0142843_12434916.jpg


d0142843_12471082.jpg




d0142843_12504769.jpg


黒が好き




[PR]

# by yuklily | 2017-10-08 12:24 | Comments(0)

Passage53



食欲の秋

久々に訪れた友人のレストラン


一つ一つが宝石の様に美しく、美味しい美味しい❤️


d0142843_12162916.jpg


d0142843_12171555.jpg

d0142843_12174278.jpg


d0142843_12181044.jpg

d0142843_12183501.jpg


d0142843_12190397.jpg

d0142843_12193201.jpg

d0142843_12195834.jpg

d0142843_12202994.jpg

d0142843_12210084.jpg

d0142843_12212887.jpg

心にも潤う幸せを頂戴致しました。


d0142843_12223827.jpg


隣りにも、経営されているお店で、GYOZA BARという、カジュアルな餃子とワインのお店もお持ちで、いつか、そちらにも行ってみようかなと、思います。



[PR]

# by yuklily | 2017-10-08 12:13 | Comments(0)

夕暮れの空

d0142843_01295048.jpg

[PR]

# by yuklily | 2017-09-22 01:28 | Comments(0)

本棚と猫❤️





d0142843_00595891.jpg











[PR]

# by yuklily | 2017-09-22 01:00 | Comments(0)

HIROSHIMA


今年、国連では核の使用や開発を禁じる、核兵器禁止条約を定めました。

ですが、原爆被爆国である日本の政治家達は、この条約に参加することはありませんでした。

生きた人々の命や幸せが、核実験の為に一瞬にして地獄へと突き落とされた日。

d0142843_12143226.jpg


JOHN HERSEY著


核のない平和な未来を願います。

🕊

[PR]

# by yuklily | 2017-08-06 11:54 | Comments(0)

Avenue des Champs-Élysées


d0142843_17222194.jpg


テロがあったりしたので、パリは大丈夫ですか?と、友人からご心配頂きますが、なんとか私は無事に暮らしています。

日没後に、風が吹き抜けるシャンゼリゼ大通りは気持ち良く、夕涼みのお散歩に訪れるほど、安全に守られています。


平和でありますように🕊






[PR]

# by yuklily | 2017-07-17 17:00 | Comments(0)

Pâtés fraîches maison

Queues de Langouste sauvage des Caraibes

ピザに続きパスタも久々に、自家製はやっぱり美味しい❤️

サフランを生地に練りこみ、カリブ海の野生の海老と合わせました🦐

潮の香りとサフランの香りが合わさると、本当に美しくて大好きです。


d0142843_16545486.jpg


d0142843_16554897.jpg

パルメジャーノとディルを散らして、頂きます。

キリキリに冷えた白ワインと💕


d0142843_16565413.jpg


酷暑だと、台所に立つのも火に近づくのも億劫で、食欲も失せてしまいますけど、パパッと一品料理でのお食事も、たまには良いなと思います。





[PR]

# by yuklily | 2017-07-17 16:46 | Comments(0)

Pizza a la Maison 🍕🥂✨




アミューズに鴨の肝のコンフィに粉山椒を振って、エストラゴンを添え、一杯目は爽やかなビオの泡で。

猛暑の続くパリ、体内からパワーが欲しくて、肝系が欲しくなります。

d0142843_16315650.jpg

自家製のピザ生地で、身体に優しい贅沢なピザです。
自家製ピザは胃にもたれる事もなく、野菜たっぷりだと、サクサクっとサラダ感覚なのですよ。
友人がプロセッコを持参してくれたので、ぴったりなマリアージュです✨


d0142843_16385932.jpg


オリーヴの実、メルゲーズ、赤パプリカ、バジルのトマトソースのピザと、日本からのお土産の明太子とモッツァレラのピザの2品を作りました。

オーブンから焼き上げたばかりのピザはサクサクトロリ。夏バテで、食欲がなかったはずなのに、食が進む美味しさでした😋


d0142843_16433788.jpg


シンプルな食事。


d0142843_16451560.jpg




[PR]

# by yuklily | 2017-07-17 16:29 | Comments(0)

YOHJI YAMAMOTO HOMME

d0142843_23371318.jpg


パリコレ


d0142843_23374313.jpg


真っ直ぐに歩いて来た男性がターンをすると、びっくり、日本の女性の顔が描かれていた。



内田すずさん、という美しい芸術家さんも知りました。




d0142843_23401173.jpg


招待状も素敵。蝋燭と🕯


d0142843_23433583.jpg






[PR]

# by yuklily | 2017-06-26 23:36 | Comments(0)

Musée Picasso Paris

d0142843_23263973.jpg


長い改装修復期間を終えてからの、やっと、初の訪問でした❣️ふらりとランチ後にピカソ美術館へ。


d0142843_23285016.jpg


美しい


d0142843_23294136.jpg


d0142843_23301612.jpg


d0142843_23303848.jpg



d0142843_23305662.jpg

d0142843_23311933.jpg

d0142843_23314155.jpg


d0142843_23321051.jpg

中庭に景色も素晴らしい


d0142843_23325968.jpg

[PR]

# by yuklily | 2017-06-26 22:38 | Comments(0)

ロゼと海老のココナッツマリネのサラダ🥗🦐

d0142843_22363598.jpg


ピクニック気分をテラスで


d0142843_22374706.jpg



d0142843_22380762.jpg




[PR]

# by yuklily | 2017-06-26 22:34 | Comments(0)

ホワイトアスパラガスと胸肉のフュメとパルメザンチーズ


d0142843_20494418.jpg


アペリティフに貴



d0142843_20505125.jpg


アルデンテ



[PR]

# by yuklily | 2017-06-12 20:48 | Comments(0)

ランゴスティーヌとアスパラソバージュ

d0142843_20463565.jpg

ブルゴーニュのシャルドネのビオ発泡酒


d0142843_20480121.jpg

[PR]

# by yuklily | 2017-06-12 20:45 | Comments(0)

Marche aux Puces

台所の大掃除をして、色々と整理をし始めると、もう必要としないものがゴロゴロと出てきたので、来週に行われるフリーマーケットへ出店することにしました。


お時間ありましたら、お立ち寄りください。


Samdi . Le 17 Juin 9h-18h
Dans le quartier Paris 2. Etienne Marcel :Rue Greneta et Saint-denis.




Obento Box et Makisu


d0142843_01063671.jpg

[PR]

# by yuklily | 2017-06-09 00:59 | Comments(0)

新しい冷蔵庫


二代目


d0142843_01215723.jpg

一代目より少し小ぶりで、真っ白。
シンプルなデザインが好き。

d0142843_01254832.jpg

この頃、思うのですが、プラスチックやサランラップ、ジプロックなどを使う事が嫌で、食材も3日以上は保存(溜めておかない)しないように、常に新鮮なものを置くということを考えて、器も棚に寝かせておくよりは、普段から使いたいので、食材は陶器やグラスに素材を供えています。

ミントの入ったガラスは島田真平さんの作品

ライムやミント水、野菜などは中里花子さんの器

と、冷蔵庫内も気持ち良く。





壁掛けの花器も中里花子さん。


d0142843_00581192.jpg

緑も生け替えて🍀

d0142843_01224916.jpg

引き出しもスッキリ🍀

10年分の思い出が、また、新しく更新された様でした。






[PR]

# by yuklily | 2017-06-09 00:55 | Comments(0)

冷蔵庫


物にも寿命というものがあります。
半年もの間、留守にしていたパリのアパルトモンの冷蔵庫が、とうとう、壊れてしまっていました。


去年から、水が溜まる様になり、温度管理のコントロールも警告のサイレンが鳴ったりで、手動で治していたのですけど、10年目にして永い間のお勤めを終了。


d0142843_16300052.jpg


冷たい水に、良く冷えたシャンパーニュ、野菜にお肉に魚、氷まで、冷蔵庫がなくては美味しく頂けない食材、保存出来ないものがあり、どれだけ助けられてきたか。

ミイレのショールームで、キッチンとのバランスに合わせて、この冷蔵庫を選んだ日さえも、しっかりと覚えています。

ありがとう。



[PR]

# by yuklily | 2017-06-01 16:24 | Comments(0)

Paris ❤️

d0142843_22003218.jpg


パリもすっかり夏です 🌞




[PR]

# by yuklily | 2017-05-28 21:59 | Comments(0)

夏ですね 🌞30℃


ヤッホーと遠くの山まで叫びたくなるほど、雲一つない快晴の日

ゴルフへ⛳️

d0142843_14582110.jpg


山藤の紫がまばらに、山の中に見えました。
新緑の眩しさと、青空のコントラストが美しい。
地球を感じられる、自然の中で行なうスポーツ、ゴルフが本当に大好きです。

日本は、なんだか、造られ過ぎたゴルフ場が多く綺麗過ぎるくらいに感じますが、それが、日本の色(気質)の様に思えます。
この季節なら、樹林滞に広がるオーストラリアのロビーナウッズゴルフコースが、私はとっても好きで、たまに思い出します。

何度も破産を繰り返した問題を過去に持ち、印象が昔はとっても悪かったゴルフ場があったのですが、新しく生まれ変わったとして、今回、新しい誕生の姿を感じました。


d0142843_15100047.jpg

美しく剪定された黒松の姿


d0142843_15130224.jpg

枯山水を表しているのでしょうけど、鋭く尖がった石が私にはジョーズの尾鰭に見えます。海にも見えました。


若いゴルフ人口が減っていると聞きますが、山登りが凄く、流行っていた事を考えたら、ゴルフだって流行って来てもいいじゃないかと思います。
山登りより安全だし、年をとっても永く続けられる生涯スポーツだとも言われています。

運動神経のない私が、出来たスポーツは唯一ゴルフだけでした。🏌️‍♀️もちろん、出来るまでには沢山、涙も血も滲む程の努力と練習はして来ました。他に走ること、テニス、水泳、または剣道なども、試しましたが、ゴルフ以外は残念ながら続けられるほど、上手にはなれなく、楽しむ事も出来なく全然ダメでした。そんな運動ダメな私でも、ゴルフはすっかり一生の友であると思えます。夢はいつか、セント・アンドリュースでのプレイです。叶う日が来るでしょうか?なので、スコットランドへの旅は沢山の、行きたいストックがあり、ゴルフも含め、周辺地域〜アイラ島へウイスキー工場などの見学にも伺いたいと思っています🎵




d0142843_23014587.jpg


沢山の方々に、ゴルフの楽しさを知って欲しいなぁとも思います。世界中にあるゴルフ場への旅も楽しく、各国の自然の違いを知るのも、食と風土を知ることにも似ていて興味に尽きる事はありません。



ゆっくり、日本を堪能。



しばし、またパリへと戻ります。












[PR]

# by yuklily | 2017-05-21 14:55 | Comments(0)

天麩羅 松

天麩羅といえば、お江戸かなぁ、と古風な思い込みで、京都で天麩羅という発想を、これまで持つことがなく、懐石料理を好んで頂いてきたのですけど、今回、急な京都の旅を決めた為、前日にお気に入りの雲月さんや、河しげさんを、予約しても席が取れなくて、他に、何処かあるかなぁと、途方に暮れてしまいましたが、食べログをググッてみたところ、気になったのが、桂川沿いにぽつんと佇む天麩羅、松。天麩羅以外にも、季節のお料理と器も楽しめるということで、京都駅に到着後、席が空いているか、お電話すると、席があり、駅到着後、早速、お店へと昼食へ。

日々の食生活は、私にとっては大切な心身を養うエネルギーとなるものなので、外食だからこそ、余計に気をつけます。(外食も日常の延長線にあるわけで、まず健康で健全な店を選びます)


外の世界は、私にとって、何が何だか分からない、食べられる健康な素材も少ないし、お料理をする人の食へ対する優しさや愛情、職人さんとしての心がなくては、私にとっては、口にしたいとは思えません。。。が、飛び込みで、食べて、美味しくなかったという経験も、多々あったり、人に聞いて行ってみたら、清潔さに欠けていて、案の定、美味しくなかったとか、隣の人は「美味しいわね〜」と食べているけれども、私は口に入れた途端、吐き出す不味さに、お手洗いに駆け込んだこともあります。なんど、そうして傷ついたきた事か。本来、家庭の食で十分に健康的な美食生活を日常に出来るわけで、外食というのは、一つの遊びみたいなものでもあると思います。なので、すごく真剣になり過ぎるのも疲れます。程々に普段と同じくらいか、普段以上に職人さんの腕に舌鼓を打つ快楽に浸れたら至福なものだと考えています。私は、ちょっと遊びに度が過ぎたのかもしれません。普段以下の食事を時間とお金を使ってストレスを抱える事はもう、ある年齢に達して来たら出来ないなと、思います。



さて、松さん。
初めて伺う、お店なのに、なんだかほっとする、雰囲気。波長が合うお店というものがあります。が、そんな感じでした。カウンター席にて、職人さんの作業の様子を見ているのも楽しいです。


d0142843_14494683.jpg


桂川の景色も、また画になっています。





d0142843_13493362.jpg



そしたら、まぁ。一品目から、私の大好きな蛍烏賊🦑
自家製の漬けに浸された蛍烏賊を目の前にて刃を入れるところから調理する様子を見させてくださいます。グツグツと、熱々の石の皿にて。お米と一緒に頂きます。


d0142843_13573925.jpg


鯛の鱗揚げに自家製唐墨を散らして、藁とクコの実


d0142843_14012533.jpg


魯山人の器に鯛と烏賊のお造り

d0142843_14040832.jpg


鯛の白子と皮



d0142843_14062190.jpg


中里花子さんの器 初鰹と

偶然にも、G.Wに、私が訪れた唐津、洋々閣での花子さんの個展へも、松ご家族さま一同、お見えになられていたそうで、まぁ。偶然〜!器のご縁ですね〜と、お話しをしました。

さらに、女将さんが素敵な魯山人さんの器も引っ張り出してくださり、拝見させて頂きました。器好きには、とっても至福なひと時でもあり、何度か箸が止まり、ついつい話しにも花が咲き、食の持つ芸術の世界へとも浸されてしまいました。

d0142843_14172699.jpg

桜海老のお椀


d0142843_14192814.jpg

散らし寿司


d0142843_14215547.jpg


名残りの竹の子

d0142843_14242686.jpg


9品目に、やっと天麩羅の登場です。

稚鮎

と他に甘い玉葱、海老と頂き、〆に麺と、デザートにわらび餅でした。


d0142843_14275037.jpg




d0142843_14294312.jpg



大好きな店が、また一つ増えました。

はぁ、これで、生きていける。。。助かりました。
美味しいお料理を頂戴でき、松さんに感謝致しました。


美しいお料理に器と会話、幸せでした❤️




[PR]

# by yuklily | 2017-05-21 13:13 | Comments(0)

🎵 tico moon  🎵

友人のウクレレ奏者zerokichiさんの企画する音楽の会へ🎵

大好きな伊藤ゴローさんのプロデュースなのだとか。

伊藤ゴローさんといえば、唐津の洋々閣にて去年、11周年目になる恒例のクリスマスコンサートへ出掛けました。
毎年、ゴローさんが、様々なゲストをご紹介してくださるのですけど、去年はアルザス出身のチェロ奏者ロビンさんとの音楽会も、本当に素晴らしくって、美しい音色に触れた記憶がまた、鮮麗に蘇ってくるほどです。


諫早でのtico moonさんのライヴへ


d0142843_14015876.jpg


ハープとギター、ベース、鈴、ツリーチャイム


前調べもなく、ライヴの演奏が初めて聴くものとなり、人生初のハープと様々な楽器との調べを知るのでした。
演奏だけなのかな、と勝手に思っていたのですけど、ハープを演奏されるユカさんが歌を歌いだした事も少し驚きで、本当に声も澄んだ魔法のような色彩が広がる美しい歌でした。


すっかり大ファン❤️


d0142843_14093247.jpg


CDジェケットも素敵❤️
Arietta.はじまりの鐘.Raspberry.Daydream Garden.Live at くるみの木
5枚、購入しました。サイン入り🎵


おとぎの国へと旅をしてしまいそうな居心地良さがあります。


もっと音の厚みを重ねてtico moonをフルオーケストラで聴いても素晴らしいと思えました。地球からは遥かに遠い宇宙に広がる星の瞬きを音で聴いているかのような、または草原の風の音、花々の揺れる姿、とてもとても、素敵な音楽でした。











[PR]

# by yuklily | 2017-05-10 14:21 | Comments(0)

出島


長崎の歴史の一つ 外交と貿易の間を行き来した品々を観に行きました。

d0142843_02334650.jpg





d0142843_02353292.jpg

出島の土地から発掘されたものなども含め、現在では資料館にて展示されています。
d0142843_02374493.jpg
東インド会社の紋章の有田焼きの皿



また、写真には撮りませんでしたが、出島から出土された皿のファイアンス陶器は、16世紀にイタリアのマヨリカ焼きの技術が陶工の移動によりイギリス、オランダの各地に伝えられ、その中でもオランダのデルフト(マーストリヒトに工場が今でもあったかと記憶しています。古都マーストリヒトも大好きな街です。お洒落で食事も美味しいのです。)は、17世紀に中国の染付磁器の影響を受けた陶器を生産し、オランダを代表する窯工業地になったと。出島からは、中国の芙蓉手陶器を模した花草文芙蓉手皿の一部やアルバレロが出土。このアルバレロは、江戸時代の日本で茶陶に取り入れられ、水指として使用されたとのことでした。はあ。すごい歴史の重なりの中で、ここまでたどり着いてはまた、新たな時代へと受け継がれていく、焼き物の歴史を復習致しました。




d0142843_02362617.jpg

輸入されたグラス
d0142843_02363958.jpg

ヨーロッパの骨董市でも酒のコンブラ瓶を目にすることはありますが、醤油もすでに19世紀に輸出されていたことを知りました。日本食ブームもすでに当時、あったのでしょうか?



d0142843_02402924.jpg

和と洋の融合


d0142843_02410862.jpg

クリスマス用のテーブルセッティング(晴れの食卓)


現代の日本にある洋式の生活はこの頃から、実は続いているのだなと、ふと、思うのでした。


今月末はマイセンへ、来月はオランダへ、再来月はデンマークと、焼き物と花のお勉強に向かいます。8月は日本なので、秋はイタリアへ、マヨルカ島へ行ってみたい!!!



出島の正面に、素敵なお店を見つけました。

店内からの眺めも素敵。

d0142843_03134053.jpg


d0142843_03135536.jpg

長崎出身のデザイナーさんの作るお洋服とジュエリーを扱うお店にて、好みの服も発見。嬉しい事に素敵なカタログをプレゼントして頂きました。作り手の方の気持ちの良いシンプルでナチュラルな生き方が伝わる。
しっかりとした麻生地のコートを購入。大好きな自然素材。日本製。旅の思い出となる夏物の一着。






















[PR]

# by yuklily | 2017-05-08 23:59 | Comments(0)

5月5日


今日は、とってもリラックスした充実の一日でした。
朝から菖蒲湯にて、お家SPA♨️
菖蒲と蓬の香りが気持ちよく、身体もポカポカ。

d0142843_00092511.jpg

冷蔵庫に一晩漬けた檸檬入菖蒲水で、水分補給🍀
レモングラスのように爽やかで、薬効が細胞に染み渡っていくのを、感じます。
自然の効能をたっぷり吸収^^


d0142843_00103708.jpg

猫ちゃんのお皿も、家ではmonohamakoです。
動物でも、器の良し悪しがわかるようで、美しい器で食事をする方が好きみたいです。ペロペロと舌でお皿を舐めた時の質感も良いのかも。
ちなみに、猫にも味覚がある様で、値段を知るわけでもないのに、やはり、缶詰でも、一番高いものしか食べないし、また、毎日同じものは食べず、毎日違うものを三種類、食べ合わせを好み、鰹節を食べて、ピュレ状、カリカリのドライフードの三角食べがお気に入りです。食の喜びを知っています。
お天気が良かったので、テラスで食後のおやつを、食べさせました。


d0142843_00150606.jpg


午後は唐津、洋々閣にてのmonohanakoの個展へ。10周年のお祝いへと駆けつけました💖


d0142843_00114886.jpg


早速、新作の品々を10品、吟味して頂きました。



d0142843_00182245.jpg



新しい器で、お食事をする日が、とても待ち遠しい!
パリへと器は持ち帰り、美味しいお料理と、楽しみたいと思います。

今晩は去年、購入したmonohanako酒器とお猪口で菖蒲酒🍶🍀

d0142843_00263393.jpg


お料理の一品はザク切りにした、旬の筍と新大蒜、新玉葱、名古屋コーチン、春キャベツ(は食材に火が通ったら最後に投入、余熱で火を通します。)をクルーゼの鍋にたっぷりのエシレバターとたっぷりのエキストラヴァージンオリーヴオイルで食材を炒め、塩、胡椒、ローリエで味つけ。煮込んだら、仕上げに山椒の葉をたっぷり、散らして頂きます。



d0142843_00315906.jpg


あっ。やっぱり、買おうかどうか悩んだあげく、買わなかった緑色の、器も、買っておけば良かった、、、、今晩のお料理を作っていて思いました。今晩の筍と鶏のココットには、緑のお皿が合いそうでした...。なかなか、まだお買い物上手にはなれません。

























[PR]

# by yuklily | 2017-05-06 00:07 | Comments(0)

菖蒲と蓬


菖蒲水、菖蒲湯、菖蒲茶、菖蒲酒と、身体の外も内も、邪気祓いと薬草の効能で、健康に。


d0142843_15342655.jpg




[PR]

# by yuklily | 2017-05-04 15:25 | Comments(0)